相談支援事業所について

特定相談支援事業所・障がい児相談支援事業所『未来』は、障がい福祉サービスをご利用になる方のサービス等利用計画書を作成し、ご利用になりたい福祉サービスの連絡調整を行い、生活面においても利用者様の支援をさせて頂く事業になります。
例えば、「家族のことで悩んでいる」「一人暮らしをして自立したい」「どんなサービスがあるのか知りたい」「自分がどんなサービスを利用できるのかわからない」などのお問い合わせやご相談をお受け致します。
他にも、「ちょっと話を聞いてください」とお電話をくださる利用者様、実際に利用者様が利用されている事業所の職員さんからも「利用者さんのことで相談があります」と連絡を頂き、利用者様の支援について話し合いをしています。
私たち未来工房グループは、様々な観点から利用者様にとってより良い支援を考え実践しています。
相談支援サービスの流れ
面談(アセスメント)

ご本人の希望、将来の目標、不安や悩み、現状の課題、生活状況などをお聞きします。

  • ご家族のことで悩んでいる。
  • 一人暮らしをして、自立した生活がしたい。
  • 移動、外出に不安や困難がある。
  • どんなサービスがあるのか内容を詳しく知りたい。
  • 自分がどのサービスを利用するべきなのかわからない。
  • どうすれば利用できるのかを教えて欲しい。

計画(プランニング)

アセスメントの内容からどのように生活を組み立てていくか計画を案を作成します。

ケース会議

ご本人を交えてサービス提供機関、ケースワーカーなど関係者で計画について話し合います。

サービス利用開始

承諾が頂ければ、その利用計画を市町村に提出し、サービスの利用を開始します。

アフターフォロー

定期的なモニタリング(利用状況の聞き取り)を行って計画の改善をします。
それ以外にも、不安や悩みがあればいつでもご相談頂けます!

障がい児支援

通所支援
  • 児童発達支援
    (医療型・居宅訪問型)
  • 放課後デイサービス
  • 保育所等訪問支援
入所支援
  • 障がい児入所施設
    (福祉型・医療型)
障がい福祉サービス

訪問サービス
  • 短期入所(ショートステイ)
  • 地域移行支援
  • 地域定着支援
  • 居宅介護
  • 重度訪問介護
  • 行動援護
  • 同行援護
  • 重度障がい者包括支援
日中活動
  • 就労継続支援A型
  • 就労継続支援B型
  • 就労移行支援
  • 自立訓練
  • 生活介護
  • 療養介護
住まいの場
  • 施設入所支援
  • 共同生活援助(グループホーム)
  • 宿泊型自立支援 など


お問い合わせはこちら